イベント情報
作品展

今年は例年より早く梅雨が明け、猛暑が続いています。
社会福祉法人中都では、毎年恒例の0歳から100歳までの作品展がありました。今年のテーマは「ふるさと日本」で、老人ホームの作品
は、利用者と職員のふるさとの所に思い出を書いてもらい大きな日本地図を作りました。他にも懐かしさを感じる作品や子どもたちに
とっての故郷、笹塚の町並みなどを作品にしました。地域の方がたの作品も展示し大盛況で終わりました。

また7月に入り、七夕の会を行いました。利用者さん、保育園の子ども達、職員がそれぞれに七夕の短冊に願い事を書きました。みんな
の願い事がかなうとよいのですが…。

今年は熱中症になる方が多いようです。水分補給や室温調整、塩分補給等を行い、皆さんも熱中症にならないように気をつけて下さい。






separator line