認知症対応型デイサービス
認知症対応型デイサービス

認知症対応型デイサービス

正式名称は、渋谷区グループホーム笹塚 高齢者在宅サービスセンターといいま
す。グループホーム笹塚の二階にあります。
認知症の周辺症状に対応できるように、一般型のデイサービスに比べて職員の配
置が厚くなっています。また、少人数の為、落ち着いた雰囲気の中で過ごしていた
だけます。
日課については、ほぼ一般型デイサービスと変わりありませんが、出来る方にはお
茶碗を拭いてもらうなど、出来ることを手伝ってもらうこともあります。


デイサービスの概要
沿革
1999年4月 デイサービスつるとかめ 開設(利用定員30名)
2007年1月 グループホーム笹塚高齢者在宅サービス 事業開始
空き情報
一般
認知 -

※ ○…空きあり / △…残りわずか

職員数
管理者 生活相談員 介護職員
常勤 1名 1名(兼務) 5名

見学・申し込みまでの流れ
ページトップへ

separator line